抗ウイルス技術の特許動向と出願・拒絶理由対応【提携セミナー】

抗ウイルス技術の特許動向と出願・拒絶理由対応【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

加藤 浩 氏

開催場所 未定
定員 未定
受講費 未定

★ 抗ウイルス剤、加工、増殖阻害、不活性化等の技術と特許出願の動向
★ 権利化には、どの程度の開示データ(実験データ、比較データ)が要求されるのか?
★ 不純物の規格設定、製法変更と同等性評価、不純物へ照会事項対応例を解説!

 

抗ウイルス技術の特許動向と出願・拒絶理由対応

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


 

講座内容

  • 抗ウイルス技術の基本技術と特許出願の動向
  • 抗ウイルス技術の応用技術と特許出願の動向
  • どのような特許を取得すべきか <抗ウイルス技術に必要な権利化戦略>)
  • 抗ウイルス技術に関する登録特許の動向(登録事例の分析)

 

 

習得できる知識

  • 最新の抗ウイルス技術に関する特許出願・登録特許の動向
  • 抗ウイルス技術の応用技術と特許出願の動向
  • どの程度の進歩性が要求されるのか(従来技術との比較データなど)の理解
  • どの程度の開示(実験データ、比較データ)が要求されるのかの理解
  • 特許審査への対応(拒絶理由への対応、面接審査の活用など)

 

 

担当講師

青山特許事務所 弁理士 加藤浩 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

【講座概要】

現在、新型コロナウイルスへの対応策の一つとして、抗ウイルス技術が注目されています。また、今後の新たな感染症への備えとしても、抗ウイルス技術への期待が高まっています。このような抗ウイルス技術の研究開発を推進するためには、特許動向を分析して、迅速・的確な特許出願と権利化を行うことが重要です。

本講演では、このような視点から、抗ウイルス技術の特許動向について説明し、特許の権利化に向けた最適な対応について解説します。

 

1.抗ウイルス技術と特許

(1)最近の特許出願の傾向(抗ウイルス技術を中心に)

(2)特許マップによる分析(国籍別分析、企業別分析、技術要素の分析など)

 

2.抗ウイルス技術の基本技術と特許出願の動向

(1)抗ウイルス剤(各種組成物、光触媒、銅・銀など)

(2)抗ウイルス加工(材料の表面加工、塗装など)

(3)その他(ナノ粒子、ファイバー、フィルムなど)

(4)抗ウイルスの方法(ウイルスの増殖阻害、不活性化、その他)

(5)特許マップによる分析(国籍別分析、企業別分析、技術要素の分析など)

 

3.抗ウイルス技術の応用技術と特許出願の動向

(1)抗ウイルス性の衛生製品・医療用途(マスク、スプレー、その他)

(2)抗ウイルス性の生活用品(シート、テープ、タッチパネルなど)

(3)抗ウイルス性の住宅材料、自動車用途など

(4)その他(抗ウイルス性能の試験・評価など)

(5)特許マップによる分析(国籍別分析、企業別分析、技術要素の分析など)

 

4.どのような特許を取得すべきか <抗ウイルス技術に必要な権利化戦略>

(1)特許を受けるための要件(抗ウイルス技術を事例として)

(2)どの程度の進歩性が要求されるのか(従来技術との比較データなど)

(3)どの程度の開示(実験データ、比較データ)が要求されるのか

(4)広くて強い特許とは、どのような特許か

(5)特許審査への対応(拒絶理由への対応、面接審査の活用など))

 

5.抗ウイルス技術に関する登録特許の動向(登録事例の分析)

(1)特許審査・審判の経緯からの教訓

(2)特許請求の範囲の記載方法

(3)明細書の開示の程度

(4)諸外国の登録特許の事例との比較(米国、欧州、中国など)

(5)事例を踏まえた最適な明細書・クレームの提案

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

資料は事前に紙で郵送いたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売