【あいあーるBOOKS】よくわかる技術者倫理(ミニテキスト)

Pocket


企業不祥事・重大事故の発生を防ぐ!
よくわかる技術者倫理

あいあーるBOOKSシリーズ・技術者教育用ミニ冊子(450円/冊)


 
近年、様々な企業で品質偽装をはじめとする不祥事が明るみに出ています。
ひとたび不正が発覚すれば、企業の経営・事業活動にとって多大なダメージを与えます。
自社の技術者に対する適切な倫理教育は、企業にとって必要不可欠と言えるでしょう。

しかし技術者倫理の教材は、本格的で立派な(≒堅苦しくて気軽に読めない)書籍ばかりが出回っています。
そこで、多数の企業様から「わかりやすい」「親しみやすい」とご好評頂いている、当研究所のEラーニングコンテンツ「技術者の倫理」をベースに、コンパクトなA5サイズのミニテキストとして再編集しました。

この教材は、イラストを用いながら平易な文章で技術者倫理のありかたをわかりやすく解説しています。
広く技術者一般に身につけて欲しい行動指針に加えて、論文作成等も行う研究職向けの考え方も含めています。

社内研修でのテキスト・配布物として、Eラーニング受講後のアフターフォロー用教材として。
読みやすいうえに、低コストで気楽に配れるこの一冊を是非ご活用ください。
 

技術者倫理の教材
技術漏洩を防ぐ倫理
技術者倫理と想像力
 
このような教育ニーズにお応えします
  • 手軽な社内研修用テキストがなくてお困りの教育担当の方に
  • 研修やEラーニング受講者へのアフターフォロー用の配布物をお探しの方に

 

ミニテキスト「よくわかる技術者倫理」の内容(目次)

1.なぜ技術者倫理が必要か?
  • 技術ってなんだろう
  • 技術者のセンス
  • 会社を社会に優先すると・・・
  • 製造物責任法・・・メーカーの責任
  • 会社と社会を両立させる
2.技術者倫理の基本行動
  • 技術者倫理 5つのポイント
  • ねつ造しない
  • 洩らさない
  • 省かない
  • 過信しない
  • 思考停止しない
3 事例から見る技術者倫理の考え方
  • 水俣病
  • 東海村臨界事故
4.研究者の倫理とは
  • 研究者という仕事の特殊性
  • 研究不正の影響
  • 研究者のあるべき姿
  • 研究不正の種類と特定不正行為
  • 特定不正行為以外の不正
  • 「ちょっとくらい大丈夫」は危険
  • あなたの身を守る実験ノートのつけ方
  • ルールを知って、時には通報も
5.過去の研究不正事例から学ぶ
  • STAP細胞事件
  • ディオバン事件
  • 研究不正を起こさないために

「よくわかる技術者の倫理」の価格と購入方法

価格
450円/冊(税抜)  ※別途送料を申し受けます。
購入方法
ご注文フォームまたはメールにてご発注ください。(※書店では販売しておりません)
・フォームからご注文の場合

↓こちらのご注文フォームをご利用下さい

あいあーるBOOKSを注文する
・メールでご注文の場合

メールに以下の内容をご記入のうえ、
[ ir@nihon-ir.co.jp ]宛てに送信してください。

・購入部数 ・会社名/部署名 ・送付先住所
・ご担当者様のお名前/電話番号/メールアドレス

 

Pocket

同じカテゴリの記事はこちら 

テキスト・教材

資料ダウンロード

技術者・研究開発者スキルアップ

 

講師紹介

 

技術の超キホン

 

べからず集

 

機械設計マスター

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売