圧粉鉄心モータの設計と評価【提携セミナー】

圧粉鉄心モータの設計と評価【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/4/27(水)10:30~16:30
担当講師

坂本 正文 氏

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

定員 30名 
受講費 非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
圧粉鉄心のモータへの応用に関して、モータ設計法と
そのコツや有益な知識を動画を含めて解説します。

 

圧粉鉄心モータの設計と評価

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

ラジアルギャップ式モータの鉄心は珪素鋼鈑が大半を占めている。鉄損低減、製造コスト等の理由による。これに対して、アキシャルギャップ式モータは逆に珪素鋼鈑の使用は困難で圧粉鉄心が適している。圧粉形状比を適切に選べば、ラジアル式より高性能化できることが知られている。更にアキシャルギャップ式では可変ギャップや立体ギャップ化が容易である。
筆者はモータ設計開発に50年強の経験を有し、現在は日本ピストンリング(株)技術顧問として、世界初のこれらのモータを開発した。本講では圧粉鉄心のモータへの応用に関して、モータ設計法とそのコツや有益な知識を解説する。その動画等も紹介する。

 

◆習得できる知識

1)圧粉鉄心によるモータの高性能化とコスト低減手法を習得できる。
2)アキシャルギャップモータの原理、構造、簡易設計法を習得できる。
3)磁気回路によるモータの計算、設計手法を習得できる。

 

◆受講対象

1)モータの設計、製造、営業を業務とする方。
2)EV、HEV、電動バイク、ドローンの技術、設計を業務とする方。
3)大学、高専関連の電気機器学関係の教員、専攻生の方。
4)圧粉鉄心に関心のある方。

 

◆必要な前提知識

特に予備知識は必要ありません。基礎から解説いたします。

 

◆キーワード

圧粉鉄心,モータ,積層鉄心,磁性材料,回路,設計,WEB,セミナー,講演,研修

 

担当講師

日本ピストンリング株式会社 技術顧問 工学博士 坂本 正文 氏

 

【ご専門】
磁気回路、ブラシレスモータ、ステッピングモータ

IEEJプロフェッショナル(電気学会)

 

セミナープログラム(予定)

1. 磁性材料と圧粉鉄心
1-1. 磁性体材料
1-2. B-Hカーブ、磁気ヒステリシス
1-3. 軟質磁性材料
1-3-1. 珪素鋼鈑
1-3-2. 圧粉鉄心
1-3-3. Fe-Ni系合金(パーマロイ)
1-3-4. Fe-Al系合金
1-3-5. アモルファス
1-4. 硬質磁性材料
1-4-1. フェライト磁石
1-4-2. ネオジム磁石
1-4-3. アルニコ磁石
1-4-4. ネオジムーボンド磁石

 

2. モータ設計に必要な磁気回路計算
2-1. 磁気回路の基礎
2-2. 磁気回路と諸要素
2-3. 永久磁石の動作点
2-4. 永久磁石
2-5. 簡易設計法と起磁力方程式

 

3. 圧粉鉄心を含めたモータ設計法と設計例
3-1. ブラシレスモータ(12スロット10極)を例とした具体的設計法
3-2. アキシャルギャップSRモータの設計
3-3. アキシャル立体ギャップ式12S14PBLDCモータ
3-4. 鉄損計算と効率推定
3-5. 特許に見る圧粉鉄心モータ

 

4. 圧粉鉄心と積層鉄心モータの特性比較評価
4-1. 供試圧粉鉄心の特性
4-2. DCモータでの圧粉/積層比較
4-3. ラジアル式SRモータでの圧粉/積層比較
4-4. ラジアル式BLDCモータでの圧粉/積層比較
4-5. HB式ステッピングモータでの圧粉/積層比較
4-6. 永久磁石式発電機での圧粉/積層比較
4-7. 世界初、立体ギャップ式アキシャルBLDCモータの紹介
4-8. アキシャルBLDCモータ(6S4P)の圧粉/積層比較
4-9. アキシャル式SRモータ(6S4P)の圧粉/積層比較
4-10.圧粉/積層比較のまとめ

 

5. 圧粉鉄心モータの動画紹介
5-1. インホイール式アキシャルBLDCモータによる2人乗りEV車の走行動画
5-2. アキシャル可変ギャップ式BLDCモータデモ機の動画
(最小エアギャップで始動し、エアギャップ増大で高速化し、
最大エアギャップで最高速となる)

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年04月27日(水) 10:30~16:30

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)

 

会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
・1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、
55,000円(1名当たり 27,500円)(税込)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売