医療機器開発における適格なヒアリング調査のコツ【提携セミナー】

医療機器開発における適格なヒアリング調査のコツ【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/12/15(木)13:00-17:00
担当講師

清水 美雪 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:41,800円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:47,300円

☆医療機器の開発では、医療現場の課題を「きちんと」ヒアリングし、

「きちんと」要求仕様に落とし込む必要があります。

☆開発段階別のヒアリング準備事項、質問リスト作成のコツ、

実際のヒアリング手法、結果のまとめ方まで ヒアリングのテクニックを網羅!

 

<医療現場で本当に求められる製品を作るために>

医療機器開発における

適格なヒアリング調査のコツ

 

≪医療・病院の基礎知識/開発段階別の質問構成/話し方・実際のヒアリング手法まで≫

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

医療現場の課題を解決する医療機器を開発するためには、開発中にヒアリング調査を行い、医療現場の課題と理想的な姿を正確に把握し、適格に製品の要求仕様に落とし込んでいくことが必要です。

 

必要な情報を確実に収集するために知っておかなければならない病院のシステム、医療従事者に対する話し方、開発や販売のステージに応じた質問の構成などについてお話します。

 

◆受講後、習得できること

  • ヒアリングの際に知っておかなければならない医療、病院のシステムに関する知識
  •  ヒアリングに向けた準備の方法
  •  医療従事者に対してヒアリングを行う場合の話し方
  •  ヒアリング中に行う質問とヒアリング時間の組み立て方

 

◆講演中のキーワード

ヒアリング調査、ニーズ調査、要求仕様、医療現場

 

◆本テーマ関連法規・ガイドラインなど
薬機法、QMS省令、ISO13485

 

担当講師

株式会社メディカルラボパートナーズ 代表取締役 清水美雪 先生

 

■経歴
千葉大学大学院、多摩大学大学院卒。理学修士、経営情報学修士。
1998年にテルモ株式会社に入社後、17年間、医療機器の開発を行う。途中一年間、東京大学医学部附属病院にて、医師たちと共に基礎研究を行う。
2015年10月、テルモ株式会社を退職し、(株)メディカルラボパートナーズを創業。
これまでに、多くの企業の医療機器の開発コンサルティング、市場調査などを行う。

■専門および得意な分野・研究
プラスチック製医療機器の開発、医療業界におけるニーズ探索・マーケティング、合成高分子、血液、細胞治療、高齢者医療

■本テーマ関連学協会での活動
国立開発法人日本医療研究開発機構 医療機器開発支援ネットワーク 伴走コンサルタント
国立開発法人日本医療研究開発機構 課題評価委員会 委員
厚生労働省 医療系ベンチャー・トータルサポートオフィス 非常勤サポーター
医工連携コーディネーター協議会 コーディネーター

 

セミナープログラム(予定)

1.医療機器開発の流れ
1.1 医療機器開発の流れ
1.2 医療機器開発におけるヒアリング調査の位置づけ

 

2.ヒアリングに必要な医療・病院の知識

 

3.ヒアリング調査の基本
3.1 質問のタイプと使い分け
・ 課題を探るヒアリング
・ 仮説を検証するヒアリング
3.2 ヒアリング実施時の注意
3.3 ヒアリング相手の見極め

 

4.ヒアリングの計画立案
4.1 質問表の作成
4.2 質問時の表現

 

5.課題を探るヒアリングの手法

 

6.仮説を検証するヒアリングの手法

 

7.特殊なヒアリング
7.1 実在しないことに関するヒアリング
7.2 価格に関するヒアリング

 

8.終わりに ヒアリング結果を製品に落とし込んでいくためには
8.1 ヒアリング結果のまとめ方
8.2 ヒアリング結果から要求仕様を設定する。

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年12月15日(木) 13:00-17:00

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名41,800円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名47,300円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

 ●録音・録画行為は固くお断り致します。

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
お申込みは4営業日前までを推奨します。
それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売