はじめての量子化学計算オンライン講座【提携セミナー】

音響メタマテリアル

はじめての量子化学計算オンライン講座【提携セミナー】

開催日時 2023/2/28(火)10:30-16:30
担当講師

山本 典史 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:47,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:52,800円
☆化学・医薬系といった幅広い研究開発ご担当者様などが対象です!
【座学中のキーワード】各種ソフトウェア紹介, 計算方法, 基底関数等の説明。
【演習中のキーワード】構造最適化, 振動解析, 化学反応の解析, 電子励起状態の解析等。
☆Gaussianの使い方も含めて、楽しみながら講義を進めて参ります!

 

はじめての量子化学計算オンライン講座

 

≪Gaussianの使い方を実演 & WebMOを用いたミニ演習付き≫

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

量子化学計算は、物質の様々な性質を特徴付けている微視的な物性諸量を知りたいと思うときに、解析や予測の助けとなる便利な道具です。機能性材料 を設計しようとしたり、新しい薬 を開発しようとするときに、研究・開発の現場では様々な課題に直面することもあります。そのようなときに量子化学計算は、対象としている物質の分子レベルでのふるまいを明らかにすることで、問題を解決するための様々な手がかりを与えてくれます。

 

この講座では、量子化学計算を使ってみたい方・使い始めたばかりの方を対象として、代表的な量子化学計算のプログラムであるGaussianの使い方も実演しながら、また、Webブラウザーで手軽に実行できる量子化学計算環境であるWebMOを用いたミニ演習にも取り組んでもらいながら、量子化学計算の上手な活用方法についてご紹介します。

 

◆受講後、習得できること

  • 量子化学計算に取り組むときに必要となる基礎的な知識と基本的な技術
  • 量子化学の知識や技術に基づいて有機化合物の化学的性質を解析するための指針
  • 代表的な量子化学計算ソフトウェアであるGaussian/GaussViewの特徴と活用方法
  • 量子化学計算ソフトウェアのWebベースのインターフェースWebMOの特徴と活用方法

 

◆講演中のキーワード

  • Gaussian
  • コンピュータ化学
  • 計算化学
  • 分子シミュレーション
  • 第一原理計算

 

担当講師

千葉工業大学
工学部 応用化学科
教授 博士(理学)
山本典史 先生

 

■経歴
【学歴】
1999年3月 九州大学 理学部 化学科 卒業 学士(理学)
2001年3月 九州大学 理学部 理学研究科 分子科学専攻 修了 修士(理学)
2004年3月 九州大学 大学院 総合理工学研究科 量子プロセス理工学専攻 修了 博士(理学)

【職歴】
2004年4月 東京大学 大学院 総合文化研究科 日本学術振興会 特別研究員(PD)
2007年4月 岐阜大学 人獣感染防御研究センター 計算創薬研究分野 助教
2010年7月 名古屋大学 大学院 情報科学研究科 特任助教
2012年4月 千葉工業大学 工学部 生命環境科学科 助教
2016年4月 千葉工業大学 工学部 応用化学科 准教授
2022年4月 千葉工業大学 工学部 応用化学科 教授

■専門および得意な分野・研究
・計算化学
・量子化学
・分子シミュレーション

■本テーマ関連学協会での活動
・日本化学会
・分子科学会
・日本コンピュータ化学会
・日本生物物理学会
・CBI学会

 

セミナープログラム(予定)

【座学編】
1.量子化学計算の概要
・量子化学計算とは?
・量子化学計算を使ってできること
・量子化学計算を手軽に体験できるWebアプリ MolCalc の紹介

 

2.量子化学計算の代表的なソフトウェア
・業界標準は Gaussian
・無料で使える GAMESS

 

3.量子化学計算の代表的な計算方法
・計算方法と基底関数
・電子相関を考慮しない計算方法
・動的電子相関を考慮する計算方法
・静的電子相関を考慮する計算方法
・密度汎関数法

 

4.量子化学計算の代表的な基底関数
・基底関数とは?
・基底関数の種類
・分極関数とは?
・分散関数とは?
・周期性を持つ分子系

 

【演習編】
1.量子化学計算に基づく構造最適化(演習)
・分子の安定構造の探索
・分子の遷移状態の探索
・演習】:二酸化硫黄の安定構造と遷移状態の探索

 

2.量子化学計算に基づく振動解析(演習)
・振動解析とは?
・赤外吸収スペクトルとは?
・分子振動とは?
・分子振動の自由度
・分子振動を表す式(古典力学の場合)
・分子振動を表す式(量子力学の場合)
・非調和振動数解析
・【演習】:水分子の振動状態の解析

 

3.量子化学計算に基づく化学反応の解析(演習)
・化学反応を理解する上で重要な考え方は?
・化学平衡論に基づくと…
・反応速度論に基づくと…
・【演習】:1,3-ブタジエンのcis/trans異性化反応の解析

 

4.量子化学計算に基づく電子励起状態の解析(演習)
・光の吸収とは?
・共役分子系が光を吸収すると?
・光を吸収した後の過程は?
・分子の吸光・発光と基底・励起状態
・励起状態の計算方法
・励起状態の計算手順
・【演習】:ホルムアルデヒドの電子励起状態の解析

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023年2月28日(火) 10:30-16:30

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名47,300円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名52,800円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき41,800円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

●録音・撮影行為は固くお断り致します。

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

※配布資料・講師への質問等について

●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売