生体情報計測による感情の可視化技術【提携セミナー】

生体情報計測

生体情報計測による感情の可視化技術【提携セミナー】

開催日時 2023/2/28(火)10:00~17:00
担当講師

駒澤 真人 氏
菅原 徹 氏
早野 順一郎 氏
角田 啓介氏

開催場所

Zoomによるオンライン受講

定員 30名
受講費 66,000円(税込)

★ “なんとなく”や“言葉にしずらい”感情をどう見える化し、 製品開発に結びつけるのか?

 

生体情報計測による感情の可視化技術

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


 

講座内容

  • ウェアラブル技術による心拍変動による感情解析と実用例
  • 表面筋電図、心電図を用いた感性評価
  • ウェアラブル生体センサによる情動スペクトルの推定
  • 生体計測に基づく注意・情動状態の推定と特性の顕在化

 

 

習得できる知識

  • 表面筋電図を用いた筋活動の定量化
  • 筋電位多点計測法を用いた筋疲労の評価
  • 心電図を用いた自律神経活動の評価
  • 生体データ(心拍・呼吸)の計測手法
  • 機械学習を用いた心拍・呼吸データの分析手法
  • 注意・情動状態に関する基礎知識
  • 注意・情動状態の推定手法およびアプリケーション化に向けたポイント

 

 

担当講師

1.WINフロンティア(株) 取締役・芝浦工業大学 客員准教授 博士(工学) 駒澤 真人 氏

2.早稲田大学 人間総合研究センター 招聘研究員 博士(工学) 菅原 徹 氏

3.名古屋市立大学 大学院医学研究科 医学・医療教育学分野 医学博士教授 早野 順一郎 氏

4.デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 dX garage 角田 啓介 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

【10:00-11:30】

1.ウェアラブル技術による心拍変動による感情解析と実用例

WINフロンティア(株) 取締役・芝浦工業大学 客員准教授 博士(工学) 駒澤 真人 氏

 

【習得できる知識】

近年盛り上がりを見せているウェアラブル技術の動向や、特に心拍変動(自律神経)を活用した感情解析技術を、ビジネスや研究でどのように応用しているかを学ぶことができる。

 

【講座趣旨】

感情解析技術を活用したいと考えている企業の研究開発部やPR・マーケティング部、人事総務部の担当者及び、医学部、理工学部、心理学部など幅広い分野に渡る大学の研究者に対して、心拍変動による感情解析技術の活用方法をお伝えする。

  • 人間情報学に関して
  • ウェアラブル技術の動向
  • 心拍変動技術
  • 自律神経の測定
  • ヘルスケアサービス
  • メンタルヘルス
  • プロダクトの感性評価
  • 感情マーケティング
  • 医工連携
  • 快適性の評価
  • 効果測定サービス
  • ウェルビーイング
  • 集中度
  • クリエイティビティ
  • ストレスマネジメント
  • 健康教育
  • 健康経営
  • ニューロサイエンス
  • ヘルスケアエンターテインメント
  • ゲーミフィケーション
  • 行動変容
  • 学術研究

【質疑応答】

 


【12:10-13:40】

2. 表面筋電図、心電図を用いた感性評価

早稲田大学 人間総合研究センター 招聘研究員 博士(工学) 菅原 徹 氏

 

【習得できる知識】

  • 表面筋電図を用いた筋活動の定量化
  • 筋電位多点計測法を用いた筋疲労の評価
  • 心電図を用いた自律神経活動の評価

 

【講座の趣旨】

あいまいな感性の定量化、見えにくい心の状態の可視化など、これまで工学が取り扱わなかった領域を生体計測の研究事例をもとに解説する。

 

1.売れる商品には感性工学がある

2.人間工学から感性工学へ

3.経済産業省による「感性価値創造イニシアティブ」のすすめ

4.表面筋電図

5.顔の筋トレ効果の検証事例

6.新型デザインの包丁の使い心地と負担軽減

7.筋電位多点計測法

8.肩部の筋疲労の評価

9.心電図

10.自動車運転中の心拍変動

11.自律神経活動指標

12.心電図を用いた笑いの感性評価

【質疑応答】

 


【13:50-15:20】

3.ウェアラブル生体センサによる情動スペクトルの推定

名古屋市立大学 大学院医学研究科 医学・医療教育学分野 医学博士教授 早野 順一郎 氏

 

1.心拍変動とは

2.心拍変動を可視化する

3.心拍変動のvisualization

4.心拍変動の特徴

5.心拍による情動スペクトルの推定

6.情動の二次元スぺクトル

7.喜びと心配における新派買う変動パターン

8.心拍による情動スペクトルの推定モデル

9.情動反応の経時的推移の観察イメージ

10.心拍変動による情動評価のさらなる可能性

【質疑応答】

 


【15:30-17:00】

4.生体計測に基づく注意・情動状態の推定と特性の顕在化

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 dX garage 角田 啓介 氏

 

【習得できる知識】

  • 生体データ(心拍・呼吸)の計測手法
  • 機械学習を用いた心拍・呼吸データの分析手法
  • 注意・情動状態に関する基礎知識
  • 注意・情動状態の推定手法およびアプリケーション化に向けたポイント

 

【講座の趣旨】

本講座では,心拍,呼吸といった生体情報計測と,それらを用いた人の状態推定の基礎についてまず述べる.その後,日常生活における状態推定の応用事例と,それらの結果が個人特性の顕在化へ応用できる可能性についても述べる.最後に,これらを用いたアプリケーション実現に向けたポイントについて論じる.

 

1.心拍・呼吸計測とデータ活用の基礎

1-1 心拍・呼吸データの基礎

1-2 心拍・呼吸データの特徴

1-3 心拍・呼吸データの計測

 

2.心拍・呼吸データを用いた状態推定

2-1 心拍・呼吸データを用いた状態推定の概論

2-2 個人差の把握と吸収

2-3 日常生活におけるデータ活用のポイント

 

3.日常生活に向けた状態推定の事例

3-1 心拍変動を用いた注意状態の推定

3-2 心拍と呼吸を用いた情動状態の推定

3-3 個人特性把握への応用

 

4.アプリケーション化へ向けたポイント

4-1 汎用型と特化型

4-2 ユーザ価値:計測コストとユーザメリットのトレードオフ

4-3 精度向上とその限界

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023/2/28(火)10:00~17:00

 

開催場所

Zoomによるオンライン受講

 

受講料

1名につき66,000円(消費税込・資料付き)

〔1社2名以上同時申込の場合1名につき60,500円(税込)〕

 

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

資料は事前に紙で郵送いたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売