外注品質問題で困っている資材・購買・外注・調達部門の方必見!『あなたの会社の外注管理がうまくいかない本当の理由』【提携セミナー】

品質向上のための管理ポイント

外注品質問題で困っている資材・購買・外注・調達部門の方必見!『あなたの会社の外注管理がうまくいかない本当の理由』【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/05/25(火) 10:00~17:00
担当講師

坂田 愼一  氏

坂田 直樹  氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:47,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:52,800円

自社で導入した改善手法や技法、品質改善例をそのまま外注先や協力会社に導入しても成功するとは限らず、

支援先に合った進め方と取り組みが必要となります。

外注先の品質レベルが低い!管理が悪い!と批判するより一歩踏み込んだ品質支援を

 

外注品質問題で困っている資材・購買・外注・調達部門の方必見!

『あなたの会社の外注管理がうまくいかない本当の理由』

 

~問題の根本原因を理解し豊富な改善事例から解決策を見つけ出す~

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

受入検査や工程検査で、外注・購入品の品質をチェックして不良を取り除くよりも、外注先の製造工程で品質を作り込み指定納期を厳守する仕組み作りが、問題を未然に防ぐために必要であることはご承知の通りです。

 

外注先の品質レベルが低い!管理が悪い!と批判するより、一歩踏み込んだ品質支援が望まれます。自社で導入した改善手法や技法、品質・納期・原価改善事例をそのまま外注先や取引先に導入しても成功するとは限らず、支援先に合った進め方と取り組みが必要となります。

 

また、購入価格の低減や外注品のコストダウンにおいて、“一割負けろ”や“よそはもっと安いぞ”などと、圧力よる価格低減は一時的な効果しか得られません。

 

知恵と工夫と実践で、購入品や外注品の原価のムダを発見して取り除き、発注側と外注先の双方にプラスになる改善の仕組みを構築しましょう。

 

本セミナーでは、外注品質の安定と向上を狙いとした抜本的な対策と、支援の進め方を事例中心で解説し、外注品や購入品の価格改善手法を修得して頂きます。
協力工場の支援担当者・管理監督者、資材・購買・外注・調達部門の担当者、管理・監督者、品質・検査部門の担当者、管理・監督者の方々、開発・設計者のご参加をお勧め致します。

 

■本講座に参加して修得できること  
1.外注支援の問題点と課題が把握できる
2.品質不良と納期遅れを起こす根本原因が掴める
3.豊富な改善事例から自社に合った解決策が見つかる
4.品質・納期問題への取り組み方と改善ポイントを学ぶ
5.“一割負けろ”の値下げ要求から原価改善の仕組みを作る

 

 

担当講師

SKGマネジメント 代表 (技術士・中小企業診断士) 坂田愼一  氏
パーソル株式会社 取締役 坂田直樹 氏

 

セミナープログラム(予定)

Ⅰ.外注品の50%は発注側の責任
1.製品は顧客に売れて価値が出る
2.品質マインドが外注品質を決める
1)顧客の企業に対する要求とは
2)顧客満足の6大要素
3.設計品質と外注品質のレベル合わせ
1)要求品質が高すぎる場合
2)モノ作りや手段方法が不適切な場合
3)不良は検査以前に作られる

 

Ⅱ.実績を上げる外注先の支援と改善例
1.協力工場の支援と自社診断
1)協力工場の役割と支援方針の診断
2)協力工場の支援とシステム診断
3)協力工場の支援と効果の診断
2.支援担当者の機能と役割
3.効果を上げる支援ポイント
4.支援活動の戦略と展開例
5.自社への導入と活用のまとめ

 

Ⅲ.外注品の品質改善と支援ポイント
1.納期遅延防止対策の進め方
1)代表的な納期遅れの原因と対応策
2)自社内で発生す原因と対応策
2.外注品の品質改善と支援ポイント
1)検査と品質管理
2)工程検査の目的
3)製品検査の目的
4)不良ゼロの管理ポイント
5)不良ゼロへの取り組み方
6)品質チェックで不良を未然に防ぐ

 

Ⅳ.外注品の原価改善と支援ポイント
1.原材料・部品の改善と実施事例
1)購入条件評価法と改善事例
2)流通マップ法と改善事例
3)新規マーケット開拓法と改善事例
4)購買政策評価法と改善事例
2.加工・外注品の改善と実施事例
1)スッペックレべリング法と改善事例
2)横断工法工程比較法と改善事例
3)最適使用機械比較法と改善事例
4)作業条件方法比較法と改善事例

 

Ⅴ.まとめ 質疑応答 個別相談(希望の方)

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年5月25日(火) 10:00-17:00

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

★ 見逃し視聴

については、こちらをご参照ください

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】

47,300円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、36,300円

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】

52,800円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、41,800円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

配布資料

配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

備考

当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売