マイクロ流体デバイスを用いたリポソーム・脂質ナノ粒子作製【提携セミナー】

微粒子・ナノ粒子の分散・凝集制御技術

マイクロ流体デバイスを用いたリポソーム・脂質ナノ粒子作製【提携セミナー】

開催日時 2023/2/16(木)13:00-17:00
担当講師

真栄城 正寿 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:41,800円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:47,300円

☆脂質ナノ粒子製剤で注目を集める”マイクロ流体デバイスを用いた作製方法”に特化したセミナー!

☆マイクロ流体デバイスの基本原理や脂質ナノ粒子の作製方法の基本を押さえた上で、

【大量製造】に向けた現状の課題点と最新の技術動向に至るまで幅広く解説!

 

マイクロ流体デバイスを用いた

リポソーム・脂質ナノ粒子作製

 

≪基本原理から作製方法、大量製造に向けた最新の技術開発動向≫

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

脂質ナノ粒子を用いた薬物および核酸送達技術・drug delivery systemは、ナノ医薬品開発にパラダイムシフトを起こしつつある。2018年には、承認されたオンパットロを皮切りに、2021年にはCOVID-19に対するmRNAワクチンが承認され、優れた感染予防および重症化予防効果を発揮している。本セミナーでは、脂質ナノ粒子製剤の開発において注目を集めているマイクロ流体デバイスを用いた脂質ナノ粒子作製について、歴史的背景や基本原理および最新の開発動向について、我々の研究成果を実例として紹介しながら解説する。

 

◆受講後、習得できること

  • マイクロ流体デバイスを用いたLNP作製の背景と基礎知識
  • LNP作製のためのマイクロ流体デバイスの設計指針
  • マイクロ流体デバイスを用いた核酸送達用LNP作製法および評価
  • マイクロ流体デバイスを用いたLNP大量生産技術の開発動向

 

◆講演中のキーワード

マイクロ流体デバイス、脂質ナノ粒子、LNP、リポソーム、核酸医薬、DDS

 

◆本テーマ関連法規・ガイドラインなど

  • リポソーム製剤の開発に関するガイドライン(平成28年3月28日)
  • 核酸(siRNA)搭載ナノ製剤に関するリフレクションペーパー(平成28年3月28日)

 

担当講師

北海道大学 大学院工学研究院  真栄城 正寿 先生

 

■経歴
2014年3月 九州大学大学院総合理工学府物質理工学専攻博士課程修了 博士(工学)
2014年4月 北海道大学大学院工学研究院 日本学術振興会特別研究員(PD)
2015年9月 北海道大学大学院工学研究院 助教
2021年4月 北海道大学大学院工学研究院 准教授
現在に至る

(兼任)
2018年7月 理化学研究所 放射光科学研究センター 客員研究員
2019年10月 JST さきがけ研究員
2022年4月 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 客員准教授

受賞歴
2015年 第4回エヌエフ基金 研究開発奨励賞
2016年 平成27年度化学とマイクロ・ナノシステム学会若手優秀賞
2016年 2016年度日本分析化学会奨励賞
2017年 2016年度北海道分析化学奨励賞
2017年 平成28年度船井情報科学振興財団 研究奨励賞
2021年 2020年度 日本化学会北海道支部奨励賞

■専門および得意な分野・研究
マイクロ・ナノ化学、分析化学、化学工学

■本テーマ関連学協会での活動
化学とマイクロ・ナノシステム学会、日本DDS学会、日本分析化学会、化学工学会、日本細胞外小胞学会

 

セミナープログラム(予定)

1.脂質ナノ粒子作製の基礎とマイクロ流体デバイスの概要
1) 脂質ナノ粒子の基礎
2) 脂質ナノ粒子の作製方法
3) マイクロ流体デバイスの概要
4) マイクロ流体デバイスの種類と作製方法
5) マイクロ流体デバイス内での流体挙動

 

2.マイクロ流体デバイスを用いたリポソーム・脂質ナノ粒子作製の基礎
1) マイクロ流体デバイスを用いた脂質ナノ粒子作製法の原理
2) 脂質ナノ粒子作製用のマイクロ流体デバイスの特徴1-flow focusing流路
3) 脂質ナノ粒子作製用のマイクロ流体デバイスの特徴2-ミキサー流路
4) マイクロ流体デバイス内での脂質ナノ粒子形成過程

 

3.マイクロ流体デバイスの開発動向
1) マイクロ流体デバイスの開発動向と研究例の紹介
2) 脂質ナノ粒子形成過程に基づいたマイクロ流体デバイス設計例
3) 脂質ナノ粒子製造機能を集積化したマイクロ流体デバイスの開発
4) マイクロ・ナノ流路での脂質ナノ粒子の評価

 

4. マイクロ流体デバイスの応用例
1) 核酸搭載脂質ナノ粒子の作製
2) ゲノム編集への応用
3) エクソソーム創薬への応用
4) ウイルス様ナノ粒子作製への応用
5) マイクロ流体デバイスの課題と展望

 

5.マイクロ流体デバイスを用いた脂質ナノ粒子の大量製造技術および開発動向
1) 脂質ナノ粒子の大量製造法のコンセプト
2) 高濃度脂質原料を用いた脂質ナノ粒子製造
3) 集積化マイクロ流体デバイスによる脂質ナノ粒子製造

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023年2月16日(木) 13:00-17:00

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名41,800円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名47,300円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

 ●録音・録画行為は固くお断り致します。

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

※配布資料・講師への質問等について

●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売