車載用ミリ波レーダ技術の基礎と最新動向【提携セミナー】

車載用ミリ波レーダ技術

車載用ミリ波レーダ技術の基礎と最新動向【提携セミナー】

開催日時 2021/2/24(水)10:30~16:30
担当講師

梶原 昭博 氏

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】

定員 30名
受講費 非会員: 55,000円(税込)
会員: 49,500円(税込)

基礎と動作原理から自動運転までわかりやすく解説!

 

車載用ミリ波レーダ技術の基礎と最新動向

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

本セミナーでは、高い周波数と広い帯域幅、進化したアンテナ技術などによる先進的車載ミリ波レーダ技術について基礎と動作原理から自動運転までわかりやすく概説する。またミリ波レーダによる周辺監視やドライバーの体調変化などの車室内モニタリングの最新技術を詳しく紹介する。さらに今後,車載レーダシステムの普及に伴う課題としてレーダ間干渉が指摘されているが実験例を紹介しながら解決策についても述べる。

 

◆ 受講対象・レベル

  • 車載用ミリ波レーダやミリ波レーダの応用を検討している方
  • ミリ波レーダの研究開発を始めようとしている技術者の方
  • 電子部品,電装品,自動車,通信,航空機ほか関連企業の技術者

 

◆ 習得できる知識

  • 電波応用の基礎知識
  • レーダ信号処理技術の知識
  • レーダシステムの設計
  • 車載レーダシステムの市場動向

 

 

担当講師

北九州市立大学 情報システム工学科 教授 梶原 昭博 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.電波伝搬の基礎
1.1 電波伝搬の概要
1.2 大気減衰
1.3 降雨減衰

 

2.レーダ技術の基礎
2.1 レーダの基本構成と動作
2.2 レーダ方程式
2.3 レーダ方式と信号処理
2.4 アンテナ技術

 

3.ミリ波レーダ技術
3.1 特徴と概要
3.2 応用システム例
3.3 高度化技術と最新動向
3.4 ミリ波レーダの法規

 

4.車載用ミリ波レーダ技術
4.1 路上周辺監視
4.2 自動走行と自車位置推定
4.3 車室内モニタリング技術
4.4 干渉と干渉回避技術

 

5.ミリ波レーダの今後と展望

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年02月24日(水)10:30~16:30

 

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます

 

受講料

非会員: 55,000円(税込)
会員:  49,500円(税込)

 

※会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で 55,000円(税込)から
★1名で申込の場合、 49,500円(税込)へ割引になります。
★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計 55,000円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料付【PDF配布】
  • セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
  • 講義の録音、録画などの行為や、テキスト資料、講演データの権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売