CFRP,CFRTPの設計と成形技術、最新開発動向【提携セミナー】

CFRTPの設計_成形技術

CFRP,CFRTPの設計と成形技術、最新開発動向【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

おすすめのセミナー情報

開催日時 2023/4/13(木) 10:30-16:30
担当講師

入澤 寿平氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:47,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:52,800円
設計・開発のポイントから低価格化やリサイクル技術など最新動向を詳しく解説します!

 

CFRP,CFRTPの設計と成形技術、最新開発動向

 

《設計と成形、評価法、リサイクル技術、低コスト炭素繊維開発等》

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の自動車用途への普及を目指した炭素繊維開発や熱可塑性樹脂母材CFRP(CFRTP)開発が活性化してから10年以上経過したが、依然としてその開発への期待の高さは収まらない.特に,近年はゼロエミッションやSDGsが掲げる持続可能な社会の構築の観点からリサクル技術開発までを想定したCFRP開発や,CFRPの普及に貢献する技術開発によって環境に貢献する取り組みが進められている.

 

本講習会では,炭素繊維,CFRPを基礎から応用まで丁寧に解説します.また.炭素繊維,CFRPの使用を想定した設計・成形方法・物性評価手法に関して,この分野で必須な技術に関して幅広く解説します.また,サステナビリティの観点からリサイクル技術開発も活発に進められ,また,脱化石燃料に貢献する炭素繊維開発もスタートしています.現在のこの分野が抱える課題を整理しながら,国内外で実施されている基礎研究から国プロとして行なわれている実用化研究まで詳細に紹介したいと思います.最後には今後,この業界が進むべき方向として検討されている最先端な話題提供もしたいと思います.

 

◆ この講座を受講して得られる情報・知見:

炭素繊維,CFRPを正しく理解する基礎知識
炭素繊維,CFRPの成形・設計
炭素繊維,CFRPの正しい評価手法
熱可塑性CFRP(CFRTP)の課題と解決方法(界面や樹脂含浸性の克服)
業界の最先端研究開発動向(新炭素繊維開発やリサイクル技術開発)
未来に向けた動向

 

担当講師

名古屋大学 大学院工学研究科 化学システム工学専攻 材料化学 助教 入澤 寿平 氏

 

セミナープログラム(予定)

1 炭素繊維・CFRPの基礎知識
1.1 炭素繊維,CFRPの歴史
1.2 炭素繊維の強さとその測定
1.3 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の設計と複合則
1.4 CFRPの物性評価と用途

 

2 CFRTSとCFRTP
2.1 マトリクス(母材)に用いられる樹脂
2.2 CFRTSの中間基材と成形
2.3 熱可塑性樹脂の選択方法
2.4 熱可塑樹脂をマトリクスにするメリット
2.5 CFRTPの課題

 

3 CFRP開発動向とCFRTP開発のポイント
3.1 国内外で実施されるCFRP開発の背景
3.2 国内外の関連研究実施体制
3.3 CFRTPの課題克服に向けた成形方法
3.4 CFRTPの界面設計とその評価方法

 

4 CFRPのリサイクル技術開発
4.1 CFRPのリサイクル技術開発の動向
4.2 種々のリサイクル技術のメリットとデメリット

 

5 最新の研究紹介
5.1 CNT添加CFRTPの可能性
5.2 リサイクル炭素繊維と熱可塑性樹脂との複合化
5.3 完全循環型耐熱CFRTP開発
5.4 炭素繊維の新前駆体開発

 

6 最後に ~未来への展望~
6.1 炭素繊維,CFRPにおける今後の研究方向性
6.2 炭素繊維,CFRPで叶える未来の世界

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023年4月13日(木) 10:30-16:30

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名47,300円(税込(消費税10%)、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名52,800円(税込(消費税10%)、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき41,800円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

●録音・録画行為は固くお断り致します。

 

配布資料

●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
 (開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

備考

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売