化学物質リスクアセスメントサービスのご紹介

《安心のパッケージ料金 89,000円(税抜)》

 

当研究所のセミナー講師も務める専門家(技術士)集団が直接対応!

化学物質リスクアセスメントサービス

 

労働局の調査も増加中!非製造業・中小企業も待ったなし?

「労働安全衛生法の一部を改正する法律」(平成26年法律第82号)により、使用量や使用法によって健康障害を引き起こすリスクがあると考えられるようになった一定の危険・有害な物質(※1)に関して、業種を問わず、職場でリスクアセスメントを行うことが義務付けられるようになりました。

 

これらの物質は、化学工場など化学を専攻してきたスペシャリストがいる環境のみで特別に使われるものではなく、私たちの業務で日常的に使いうる物質を含んでいます。

化学物質のリスクアセスメントの全体像

【図1 化学物質のリスクアセスメント義務】

※厚生労働省の資料「労働安全衛生法の一部を改正する法律(平成26年法律第82号)の概要 」(1.化学物質管理のあり方の見直し)を基に、鈴木孝講師が作成

 

 

《リスクアセスメントの対象になる物質の例》

エチレングリコール

《主な用途》

  • 自動車エンジンの不凍液
  • 住宅用トイレ水の不凍液 など

 

アセトン

《主な用途》

  • 塗装用洗浄液、塗料うすめ液
  • 機械洗浄液
  • マニキュア除光液 など

 

クレゾール

《主な用途》

  • 消毒液
  • トイレやゴミ箱等の清掃 など

 

 

このように、身近な対象物質がたくさん含まれていることがわかります。

 

今後も対象となる物質は見直しに伴い追加されますので、しっかり法令に目を光らせ、自分の会社が使っている化学物質をチェックし、リスクアセスメントを行い、それを行った記録を証拠として残しておく必要があります。

 

 

(※1)安全データシート(SDS)の交付が義務づけられている物質(厚生労働省「職場の安全サイト 表示・通知対象物質の一覧」)をご参照ください。

 

エチレングリコール(不凍液)
アセトン
クレゾール

法令に違反した場合はどうなるのか?

《事故が発生してからでは遅すぎ!コンプライアンスを徹底して事業リスクを回避》

 

労働安全衛生法は、製造業だけでなく、小売、医療・福祉などを含むありとあらゆる業種が対象になります。

 

現時点(2021年4月)では、労災が出るなどして職場に労働局の調査が入った場合、リスクアセスメントを行っていなかったことが判明すると、労働安全衛生法違反として6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金に処される可能性があります。

 

もしこの時の労災などのトラブルによって引き起こされた被害が甚大だった場合は、その他にも多大な損害賠償が課され、事業者へのダメージがさらに膨れ上がることが考えられます。

社内に専門スタッフがいなくてもOK【プロにお任せ】

《非製造業、中堅・中小企業の皆様にも安心のパッケージサービス》

 

大切なのは、現状の棚卸を自社で行い、正しく記録を残す力をつけることです。

 

少なくとも、初回はこの分野に精通した専門家による指導の下でリスクアセスメントを行い、その流れを学ぶことをおススメします。

 

アイアールの化学物質リスクアセスメントサービスでは、貴社の労働衛生環境の維持と改善のために、最適な化学物質リスクアセスメントの実施方法を提案・指導いたします。

具体的には、

  1. 事前アンケート
  2. 現場訪問指導
  3. 報告書作成

の3段階でサポートすることにより、貴社ご担当者様だけでなく、現場で働く皆さまにも”Face to Face”で指導することが可能です。

 

化学物質リスクアセスメントサービスの概要(標準パッケージ)

【図2 標準的なサービス内容】

 

専門家が実際に訪問視察をしたうえで的確にサポート

《意識改革・教育も含めた支援も可能》

 

本サービスの目的は、当局調査の対策としてのリスクアセスメント実施支援にとどまりません。

高度な専門性を有する「技術士」による、実際の視察に基づいた的確な指導まで含めて、リーズナブルなパッケージ価格で提供しております。

人材の流動が大きい時期や、新人教育の一環として定期的にご利用いただくことで、職場内の安全に対する意識を向上させることにも貢献いたします。

 

また、オプションサービスとして、現場での指導的立場にいた経験豊富な技術士が、指導内容を貴社向けにカスタマイズさせて頂くことも可能です。

時には、安全教育ご担当者様が言いにくいことを、社外の人間がズバっと指導することで、より職場に浸透することもあるでしょう。このサービスによる専門家の訪問を毎年恒例の安全教育の機会とすれば、職場を安全な場所の維持・改善に繋げていくこともできます。

(※オプションサービスについては、別途お見積させて頂きます。)

 

 

経験豊富な技術士によるワンストップ対応で低コストを実現!

《気楽に頼めるパッケージ料金! 89,000円(税別)》

 

当サービスの料金は、技術士による現場視察を含む2時間の丁寧な指導、リスクアセスメント報告書がついて

89,000円+消費税 となります。

(※貴社訪問に伴う交通費は別途賜ります)

 

当研究所のセミナー講師をはじめとした専門家のワンストップ対応により、リーズナブルな費用でクオリティの高いサービスをご提供致します。

 

 

日々複雑・高度化する化学物質から従業員の身を守り、より安全な職場環境を作るために、アイアールの化学物質リスクアセスメントサービスをぜひご利用ください。

 

化学物質のリスクアセスメントに関するセミナー情報はこちら

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売