半導体パッケージのプロセス技術と最新動向【提携セミナー】

ダイヤモンド=究極の半導体セミナー

半導体パッケージのプロセス技術と最新動向【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

江澤 弘和 氏

開催場所 未定
定員 -
受講費 47,300円

《チップレットSiP及びFan-Out型三次元パッケージを中心に》

 

 

半導体パッケージの
プロセス技術と最新動向

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

半導体産業はAIの認知深化と5G以降の通信の普及を支えるために更なる成長段階への飛躍が期待されています。7nmノード以降の先端微細LSI製造の主体が世界的に集約される一方、主要なプロセッサメーカーは「チップレット」と呼ばれる機能単位チップの集積デバイス製品を付加価値創出の主軸に据え始めました。

 

また、LCDパネルメーカーがPanel Level Process(PLP)による再配線の微細化開発を加速しており、従来のパッケージ基板供給体制に替わる新たなエコシステム構築の機運が高まっています。

 

本セミナーでは、半導体製造における後工程の前工程化や中間領域プロセス進展の現状をふまえ、半導体パッケージ製造プロセス・中間領域プロセスの基礎から、三次元集積化・FOWLP、今後の生産様式の変革を担うPLPの課題整理、今後の異種デバイスの三次元集積化の開発動向とその応用が拓く市場動向について概観します。

 

◆ 受講対象:

  • 当該分野の「今さら聞けない」ことを聞きたい方
  • バンプ、再配線、WLP、 TSV、3Dインテグレーション等の中間領域プロセスに関心のある方
  • FOWLP、FOPLPの市場動向、開発動向に関心のある方
  • LCDパネル業界の方

 

◆ 受講後、習得できること:

  • バンプ、再配線、WLP、 TSV、3Dインテグレーション等の中間領域プロセスの基礎
  • 今後の半導体デバイスパッケージの市場、技術動向を理解するための視点

 

担当講師

神奈川工科大学 工学部 電気電子情報工学科 非常勤講師 博士(工学)  江澤 弘和 氏

 

セミナープログラム(予定)

0.半導体パッケージング技術の基礎
0.1 主要な後工程要素技術
a) ウエハ裏面研削
b) ダイシング
c) ワイヤボンディング
d) フリップチップ
e) モールド
0.2 歩留まり向上及び生産性向上の課題

 

1.半導体パッケージの役割の変化
1.1 中間領域プロセスの位置付け
1.2 後工程の前工程化
1.3 中間領域プロセスによる製品の価値創出事例
1.4 チップレットSiP(異種デバイス集積モジュール化)

 

2.三次元集積化デバイス形成プロセス技術と最新動向
2.1 広帯域メモリチップとロジックチップの積層化
a) Logic-on-DRAM SoCデバイス
b) InFO POP
c) HBM
2.2 再配線、マイクロバンプ、TSVの形成プロセスの基礎と留意点
a) 再配線形成プロセスと微細化の課題
b) マイクロバンプ形成プロセスとバンプピッチ縮小化の課題
c) TSV形成プロセス(via middle, back side via)選択の課題
2.3 三次元積層化プロセスの基礎とその留意点
a) 微少量半田接合部の熱的安定性
b) TSV積層プロセスの課題
2.4 再配線の絶縁被覆樹脂膜材料と配線信頼性について
a) 配線信頼性の基礎
b) 再配線と絶縁樹脂膜の界面におけるCu酸化
c) ダマシンプロセスによる再配線形成

 

3.Fan-Out Wafer Level Package(FOWLP) プロセス技術と最新動向
3.1 FOWLPプロセスの基礎と留意点
a) 再構成基板形成・支持基板剥離
b) 材料物性指標
c) プロセスインテグレーション
d) 不良事例・信頼性評価事例
e) Fan-Out WLPのコスト構造解析事例
3.2 三次元FOWLPのTMIプロセス
a) Tall Cu pillar
b) Vertical wire bonding
c) Laser via drilling
d) Photosensitive thick dielectric polymer

 

4.Panel Level Process(PLP)の課題
4.1 量産ライン構築の文化ギャップ
4.2 量産化へ向けて克服すべき課題
4.3 装置開発

 

5.半導体パッケージングにかかわる市場動向・開発動向と今後の課題
5.1 最近の注目開発事例
a) Hybrid Panel FOによるメモリ多段積層
b) CoWによる異種デバイス集積化
5.2 最近の市場概観とトピックス紹介
5.3 今後の商流と事業主体の変化

 

6.まとめ

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

 

 

備考

  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。
  • ご受講前に必ず本ページ内の「ライブ配信」の詳細を確認下さい。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売