フォトン・アップコンバージョン技術の基礎と 近年の研究開発動向【提携セミナー】

フォトン・アップコンバージョン

フォトン・アップコンバージョン技術の基礎と 近年の研究開発動向【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/05/13(木) 13:00~16:30
担当講師

君塚 信夫 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:41,800円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:47,300円

・クリーンエネルギー技術の観点で再注目:フォトン・アップコンバージョン
・以前から携わっている人も、これから取り組みたい人も

 

フォトン・アップコンバージョン技術の基礎と

近年の研究開発動向
~クリーンエネルギー技術にむけた光エネルギーの高度利用~

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

低エネルギー(長波長)の光を高エネルギー(短波長)光に変換する方法論であるフォトン・アップコンバージョン(UC)は、太陽電池の高効率化や可視光駆動型の光触媒開発に結びつく可能性のある光子エネルギー変換技術として注目されている。とりわけ三重項―三重項消滅(triplet-triplet annihilation, TTA)機構に基づくアップコンバージョン(TTA-UC)は、可視光励起に基づき定量的に励起三重項状態を与える三重項増感剤(ドナー)が見いだされ、太陽光レベルの弱い励起光を利用できるなど、優れた特徴を有することから大きな期待が寄せられている。

 

本講演では、TTA-UCを中心に、有機光化学の基礎、従来の研究例、課題、さらに“分子の自己組織化”概念の導入によるイノベーションと、フォトン・アップコンバージョンにおける最近の技術展開について紹介する。

 

■受講対象は?
・太陽電池材料の研究開発者
・人工光合成技術の研究開発者
・光触媒の研究開発者
・光機能材料の研究開発者
・自己組織化に基づく新規材料開発やエネルギー創生技術、バイオ系光材料に従事する研究者・企画調査担当者 など
※業種、業界は不問です。

 

■受講して得られる情報・知見は?
・フォトンアップコンバージョン技術の原理・機構
・アップコンバージョン材料とその設計・評価方法
・アップコンバージョン技術の応用可能性(太陽電池、光触媒、人工光合成、バイオイメージングなど)

 

 

担当講師

九州大学 大学院工学研究院応用化学部門 主幹教授 博士(工学) 君塚 信夫 氏

 

セミナープログラム(予定)

1. フォトン・アップコンバージョンの基礎
1.1 フォトン・アップコンバージョン現象とは
1.2 アップコンバージョンの手法

 

2. 三重項―三重項消滅に基づくフォトン・アップコンバージョン(TTA-UC)
2.1 有機分子の電子遷移と光緩和過程
2.1.1 光吸収と発光(蛍光)
2.1.2 系間交差とリン光
2.2 エネルギー移動とその機構
2.2.1 一重項エネルギー移動(双極子―双極子機構)
2.2.2 三重項エネルギー移動(Dexter機構)
2.3 TTA-UCの基礎―溶液分子拡散系、ポリマー系、結晶系 を中心に―
2.3.1 TTA-UCにおけるドナー(D:三重項増感剤)とアクセプター(A:発光体)
2.3.2 TTA-UCの効率を決める因子と評価法
2.3.3 TTA-UCにおける課題

 

3. TTA-UCのイノベーション(1) ― 分子組織化フォトン・アップコンバージョン
3.1 分子組織系の光化学
3.2 分子の自己組織化とTTA-UCの融合 ― 分子組織化フォトン・アップコンバージョン
3.2.1 分子凝縮系液体(π電子系液体・イオン液体)におけるTTA-UC
3.2.2 オルガノゲル‐ハイドロゲル系におけるTTA-UC
3.2.3 分子組織体におけるTTA-UC

 

4. TTA-UCのイノベーション(2)
4.1 新しいTTA-UC増感系、発光分子系のデザイン
4.2 近赤外(NIR)→可視(VIS)領域のTTA-UC
4.3 可視(VIS)→紫外(UV)領域のTTA-UC
4.4 TTA-UC機能の向上にむけたアプローチ

 

5. フォトン・アップコンバージョン技術の応用
5.1 光エネルギー変換技術・太陽電池への応用
5.2 光反応・光触媒技術への応用
5.3 バイオ・医療分野への応用

 

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年5月13日(木) 13:00-16:30

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

★ 見逃し視聴

 

については、こちらをご参照ください

 

受講料

  • 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名41,800円(税込(消費税10%)、資料付)

*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円

  • 【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名47,300円(税込(消費税10%)、資料付)

*1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

 

学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

配布資料

  • 配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
    (開催1週前~前日までには送付致します)。
    *準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
    (土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

備考

  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けEラーニング講座一覧

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

在宅勤務対応型のオンライン研修

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売