欧州医療機器規制(MDR)の新規要求事項と具体的対応手法【提携セミナー】

医療機器

欧州医療機器規制(MDR)の新規要求事項と具体的対応手法【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

肘井 一也 氏

開催場所 未定
定員 未定
受講費 未定

MDRを現行のMDDと比較して理解し、新しい要求にいかに対応するのか?

~特にMDRで要求が厳しくなった市販後の活動についても解説いたします~

 

欧州医療機器規制(MDR)の新規要求事項と具体的対応手法

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

2017年5月に新しい医療機器測MDRが発行され、3年間の移行期間を経て2020年5月から正式施行となります。

 

本セミナーではMDRの概略説明を現行のMDDと比較して理解し、新しいMDRの要求に基づいていかに技術文書を遅滞なく準備していくかについて理解します。特にMDRで要求が厳しくなった市販後の活動についてまた最新の規制動向についても情報提供を行います。

 

担当講師

mk DUO合同会社 CEO 肘井 一也 氏 【元(株)オリンパス】

 

セミナープログラム(予定)

1.CEマーク/MDRの基礎知識
1.1 ニューアプローチ
1.2 MDR構成
1.3 MDRとMDDの違い

 

2.技術文書
2.1 技術ファイル/Technical File(TF)とは
2.2 技術文書/Technical Fileの構成
2.2.1 STED
2.2.2 GENERAL SAFETY AND PERFORMANCE REQUIREMENTS
2.3 技術文書/整合規格
2.3.1 臨床評価(MEDDEV 2.7/1 rev.4)
2.3.2 PSUR
2.3.3 ソフトウェア(IEC62304)
2.3.4 ユーザビリティ(IEC62366-1)

 

3.MDRの最新動向

 

【質疑応答・名刺交換】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

資料付

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

 

Pocket

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売