医療機器滅菌セミナー:初級編【提携セミナー】

開催日時 2020/11/19(木)10:30-16:30
担当講師

山口 透 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 47,300円

★滅菌法の選定する場合の問題点及び法規制、委託先の監査
★また、滅菌バリデーション、包装等のバイオバーデン、日常管理の事例など
滅菌バリデーションはいつ、何を、どこまで実施すべきか基本事項を中心に解説します
>>翌日の上級編:滅菌関連試験実務も合わせてご検討ください。<<

 

医療機器滅菌セミナー:初級編
滅菌関連法規制及び滅菌バリデーション基礎知識の理解
(エチレンオキサイド滅菌、放射線滅菌)

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

医薬品医療機器法(薬機法)が施行され、滅菌バリデーション基準が改訂されるなど滅菌関連の規制が年々厳しくなっており、薬事規制を遵守し、規格基準を正しく解釈してシステムを構築、運用することが求められています。

 

本セミナーは、医療機器滅菌の初級編として、滅菌法の選定する場合の問題点及び法規制、また、滅菌バリデーション、日常管理の事例を紹介し、実施する上の問題点と注意事項を解説します。さらに、環境微生物管理について、滅菌を外部の滅菌業者に委託する委託滅菌についての注意事項、及びQMS適合性調査事例を紹介し対応方法について考えていきたいと思います。

 

◆ 講演中のキーワード

  • 医療機器、滅菌保証、滅菌関連試験、バイオバーデン、材質劣化、無菌性試験、EO残留物

 

◆ 受講後、習得できること

  • 滅菌関連試験実施上の情報、トラブルシューティング方法、ISO規格の動向

 

担当講師

四季サイエンスラボラトリー  山口 透 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.滅菌関連の定義について
・製品の無菌性保証とは?
・バイオバーデンとは?

 

2.滅菌関連法規制
(滅菌バリデーション基準、ISO規格、PICS/GMP、関連通知)

 

3.滅菌法選定における問題点と対策
3.1 各滅菌法の特徴比較
3.2 滅菌法の選定に係る法規制
3.3 滅菌委託受託の場合の注意点
3.4 滅菌規格の設定根拠と設定時の問題点
・製品ファミリー設定、EO残留物、バイオバーデン増減、包装のバイオバーデン等

 

4.滅菌バリデーション概念と基礎知識(エチレンオキサイド滅菌、放射線滅菌)
4.1 滅菌バリデーション概念と滅菌条件設定
・各パラメータ設定方法と設定根拠
4.2 IQ,OQ,PQ事例
4.3 製品ファミリー、処理カテゴリーの考え方
4.4 日常管理 とプロセスの有効性
・滅菌工程管理と滅菌の評価
・バイオバーデン管理(測定、統計的管理、PCD など)

 

5.滅菌における問題点とケーススタディ
5.1 変更管理と再検証の必要性(OQ、PQ、バイオバーデン測定、回収率)
5.2 PCDの利用と管理方法、,SAL概要図(EO滅菌)
5.3 既存製品との同等性の考え方(製品ファミリー、製品、包装、積載方法等)(EO滅菌)
・製品形状、寸法、材質,包装と積載パターンのワーストケースの考え方
5.4 定期監査、再バリデーション不適合時の無菌性保証の考え方
5.5 包装による滅菌抵抗性増加事例と対処方法(包装方法、嫌気包装)
5.5 滅菌工程の改善(滅菌時間削減、製品温度の均一化、滅菌線量低減と各々のメリット)

 

6.環境微生物管理
6.1サンプリングポイントの決め方
6.2モニタリング方法と頻度
6.3基準設定(環境管理、衛生管理)
6.4基準を超えた場合の是正方法

 

7. 委託先監査、QMS査察対応のポイント (製造販売業者、 PMDA、第三者認証機関)
7.1 アウトソースを行う上での一般事項
7.2 アウトソース管理の法的要求事項、確認事項(QMS省令、ISO規格)
7.3滅菌工程監査チェックリスト
7.4 監査における指摘事例と対応方法、是正方法のポイント

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

【Live受講】2020年11月19日(木) 10:30-16:30

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

 

については、こちらをご参照ください

 

受講料

  • 『(オンライン)滅菌初級(11月19日)』のみのお申込みの場合
    1名47,300円(税込(消費税10%)、資料付)
    *1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円
  • 『(オンライン)滅菌上級(11月20日)』と合わせてお申込みの場合
    (同じ会社の違う方でも可。※二日目の参加者を備考欄に記載下さい。)
    1名72,600円(税込(消費税10%)、資料付)
    *1社2名以上同時申込の場合、1名につき61,600円⇒割引は全ての受講者が両日参加の場合に限ります

 

学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

配布資料

  • 配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
  • お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
  • お申込みは4営業日前までを推奨します。
  • それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

備考

  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

Pocket

技術セミナー開催スケジュール

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売