QbD(Quality by Design)のための実験計画法入門/「さくら開花錠モック」はこう読め【提携セミナー】

Quality by Design

QbD(Quality by Design)のための実験計画法入門/「さくら開花錠モック」はこう読め【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

福田 晃久 氏

開催場所 未定
定員 未定
受講費 未定

QbD(Quality by Design)のための実験計画法入門

「さくら開花錠モック」はこう読め

 

【受講者限定】 実習用Excelデータを配布します

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

本セミナーを効果的に受講するにあたって「準備コース」セミナーのご案内

本セミナーは、統計の基礎をある程度理解していることを前提としています。統計初心者の方は準備コースとしてオンデマンド配信で受講できる「科学技術者のための統計の基礎」を用意しました。こちらは「データに基づいて意思決定をする方」全般に役に立つように構成しています。統計初心者の方は、あわせて、こちらの受講もおすすめいたします。

本セミナー受講にあたっての準備コース
オンデマンド配信セミナー「科学技術者のための統計の基礎」の詳細ページへ

 

【 実験計画法を勉強できる機会が少くないですか? 概念を具現化する方法論を学ぶ 】
QbDに必要な統計の基礎を学べるように構成!
また、厚生労働科学研究の「さくら錠P2モック」「さくら開花錠モック」に
統計手法がどのように活用されているかの解説を行い、総仕上げとする!

 

◆ セミナー趣旨

Qualit by DesignまたはDesign Spaceという言葉が製薬業界で使われ始めてから10年以上経過していますが、未だ裾野は広がっていません。理由はいくつかあると思いますが、実験計画法を勉強できる機会が少ない(概念を具現化する方法論が浸透していない)ということもあるでしょう。

 

本セミナーでは実験計画法の入口である一元配置分散分析から始めて、二元配置実験、直交配列表を用いた実験計画、回帰分析、重回帰分析と解説を進めていき、QbDに必要な統計の基礎を学べるように構成しています。またこれらの統計手法が、厚生労働科学研究の「さくら錠P2モック」「さくら開花錠モック」にどのように活用されているかの解説を行い、総仕上げとします。したがって、受講に際して製剤設計や工程設計の知識または経験は必要です。経験は無くても実験や工程をイメージできることは必要です。統計は技術的な論点をグラフ化できれば理解したのも同然なので、グラフや絵柄を活用して分かりやすさに腐心しました。さあ、実験計画法の不思議と面白さを一緒に勉強していきましょう。

 

講師デモも同時進行で行なうためPC持参は必須ではありませんが、参加者ご自身でデータ解析を体験すると理解がより高まると思います。

 

1日コースですので、統計の基礎をある程度理解していることを前提としています。統計初心者の方は準備コースとして「科学技術者のための統計の基礎」を用意しました。こちらは「データに基づいて意思決定をする方」全般に役に立つように構成しています。

 

◆ 特典

【受講者限定】 実習用Excelデータを配布します
※本Excelデータはあくまでも演習用です。

 

担当講師

スタット・イメージング・ラボ 代表 福田 晃久 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.一元配置実験
・そもそも何を比較しているのか?
・Excelで分散分析を行ってみる
・Excelでは計算してくれない平均値の信頼区間、差の信頼区間を求める
・Excel関数を利用して、分散分析を徹底理解する

 

2.実験計画法とは逆算の科学
・割付とランダマイズの重要性

 

3.二元配置実験
・因子をバランスさせることの威力
・交互作用とは何か
・交絡とは何か
・反応曲面とは何か
・Excel関数を利用して、二元配置分散分析を徹底理解する

 

4.制御因子が多数の場合(直交配列表の活用)
・実験効率とは何か
・直交表の特徴と使い方
・解析方法と結果の解釈

 

5.繰り返しのある回帰分析
・Excelでは判らない頭打ちの有無
・当てはまりの良さを評価するLoFとは
・Excelの合わせ技でLoFを求める

 

6.探索的データ解析(層別、重回帰分析)
・既存データも活用しよう
・賃貸家賃を推定してみる

 

7.「さくら錠P2モック」「さくら開花錠モック」はこう読め

 

□質疑応答・名刺交換□

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

配布資料

  • 製本テキスト(開催日の4,5日前に発送予定)
    ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
    ※開催日の4~5日前に発送します。
    開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。
    ※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、
    開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    Zoom上ではスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。

 

オンライン配信のご案内

このセミナーは、ZoomによるLive(リアルタイム)配信となります。

Zoomでの受講についてはこちらをご参照ください。

 

備考

※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売