≪GMP初級者や直接GMPに携わっていない人のための≫やさしいGMP文書・記録の作成方法/様式と記入例【提携セミナー】

文書

≪GMP初級者や直接GMPに携わっていない人のための≫やさしいGMP文書・記録の作成方法/様式と記入例【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

新井 一彦 氏

開催場所 未定
定員 -
受講費 未定

間違われやすい用語の定義、PIC/S-GMPの要求事項の理解について

 

≪GMP初級者や直接GMPに携わっていない人のための≫
やさしいGMP文書・記録の作成方法/様式と記入例

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

GMPでは、規定された多数の文書・記録の作成保管が義務付けられている。それらには、完全性が求められ、悪意の有無を問わず改ざんを疑われないものでなければならない。最近、製薬業界等で、改ざんの発覚により行政処分を受けたり、会社の信頼を損なった案件が散見される。

 

GMPにおいては、記録が製品品質の基本であり、記録方法を知らなかった、勘違いしていたでは済まされないのである。PIC/S-GMPの要求事項を理解するとともに、GMP文書作成の基本をしっかり身に付けたい。

 

◆ ここがポイント

  • 作成すべきGMP文書
  • PIC/S GMPガイドにおけるGMP文書
  • 見やすい製造指図書とは
  • 手順書は誰が作成し承認するのか
  • 手順書改訂時の留意点
  • 最新版管理
  • ビジュアル化
  • 悪い手順書の例
  • ヒューマンエラー対策(モラル対策)
  • 記載内容不備の際の修正方法
  • 正しい記録方法の教育
  • 製造指図記録の承認と工程進行
  • ログブック

 

担当講師

C&J 代表 新井 一彦 氏

 

セミナープログラム(予定)

はじめに:GMP省令改正概要

 

1.GMP文書とは
(1) GMPの三原則
(2) 文書体系
(3) 文書管理責任者
(4) 文書の保管
1.1 文書の識別
(1) 管理番号の附番  (2)文書リスト
1.2 作成すべきGMP文書
1.2.1 製品標準書
(1) 記載すべき事項
(2) 製造指図記録書様式(版の管理)
1.2.2 基準書類
(1) 三大基準書
(2) その他基準書類
1.3 PIC/S GMPガイドにおけるGMP文書
(1) 必要な文書・記録の種類
(2) 文書記録の要件

 

2.GMP製造指図書の作成方法
(1) 指図書の記載事項
(2) 指図記録書
(3) 見やすい製造指図書とは

 

3.GMP基準書・手順書の作成方法
(1) 手順書は誰が作成し承認するのか
(2) 手順書改訂時の留意点
(3) 最新版管理
(4) 配付先管理
(5) ビジュアル化
(6) 手順書の例(外観目視検査)
(7) 悪い手順書の例
(8) ヒューマンエラー対策(モラル対策)

 

4.GMP記録書の記載方法
(1) 記入方法
(2) 記載内容不備の際の修正方法
(3) 印鑑,サインの登録
(4) 正しい記録方法の教育
(5) 製造指図記録の承認と工程進行
(6) ログブックとは

 

5.記録改ざん等の不適切事例から学ぶデータインテグリティ
(1) 絶対にやってはいけないこと

 

6.GMP適合性調査
(1) 行政(都道府県)による文書・記録確認手順
(2) 指摘事項例

 

質疑応答・名刺交換

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

配布資料

  • 会場受講:製本テキスト
  • アーカイブ配信受講:製本テキスト(開催日を目安に発送)
    ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。

 

オンライン配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料・昼食付
  • 講義の録画・録音・撮影はご遠慮ください。
  • 講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【会場受講】【WEBセミナー】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売