伝熱の基礎と温度計測技術【提携セミナー】

温度

伝熱の基礎と温度計測技術【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

中村 元 氏

開催場所 未定
定員 -
受講費 未定
熱設計や熱対策を行うための必須知識!
正しい温度を測定するための基礎知識や測定誤差を低減するノウハウも解説!

 

伝熱の基礎と温度計測技術

 

~熱電対・放射温度計の正しい使い方~

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

機器の熱設計をはじめ、物体を加熱または冷却した時の温度を予測するには、伝熱工学の知識が必要になります。伝熱工学といっても、熱設計で必要なポイントは限られており、難しい数式を用いなくても、四則演算を中心とした簡単な数式のみで本質を理解することができます。本セミナーでは、効率よく冷却したい、あるいは断熱したいといった時に必要となる伝熱の基礎について、特に重要なポイントに焦点を当てて、わかりやすく解説します。
また、熱設計の妥当性を検証するには、温度を正しく測定する必要があります。温度測定には熱電対や放射温度計が良く用いられますが、使い方によっては思いもよらず大きな誤差をもたらすことがあります。不要な失敗を避け、効率よく温度測定が行えるように、熱電対および放射温度計を用いて正しい温度を測定するための基礎知識や測定誤差を低減するノウハウについて解説します。

 

◆習得できる知識

・熱設計の実務で必要となる伝熱工学の基礎知識
・熱電対や放射温度計の誤差要因および正確な温度を測定するノウハウ

 

◆受講対象

・実務で必要となる伝熱の基礎を短時間で学びたい方
・熱電対や放射温度計を用いて正確な温度を測定したい方

 

◆必要な前提知識

特に専門的な知識は必要ありません。基礎から解説いたします。

 

◆キーワード

伝熱,熱電対,放射温度計,熱伝導,セミナー,講習会

 

 

担当講師

防衛大学校 システム工学群 機械工学科 教授 博士(工学) 中村 元 氏
<専門>
伝熱工学,流体工学
<略歴>
東京工業大学 工学部 機械物理工学科卒業
東京工業大学大学院 総合理工学研究科 エネルギー科学専攻
修士課程および博士後期課程修了

 

セミナープログラム(予定)

 

1.伝熱工学の基礎
1-1 伝熱の基礎(伝熱の基本3形態)
(1)熱伝導(物質内の熱移動)
(2)ふく射伝熱(電磁波による熱移動)
(3)対流熱伝達(固体-流体間の熱移動)
1-2 熱抵抗
(1)熱と電気の相似則
(2)熱抵抗と熱抵抗網
1-3 多くの熱を移動させるには?
(1)熱抵抗を小さくする方法
(2)熱伝達率を高める方法
(3)熱を移動させたくない場合(断熱する方法)
1-4 速く冷ます(暖める)には?
(1)温度変化の時定数
(2)ビオ数との関係

 

2.温度計測技術
2-1 熱電対の基礎
(1)熱電対の原理
(2)熱電回路の3法則
(3)熱電対の結線方法
2-2 熱電対で正確な温度を測定するには?
(1)熱電対の校正
(2)熱伝導誤差
(3)応答性
(4)表面温度測定の注意点
2-3 放射温度計の基礎
(1)放射温度計の原理
(2)放射温度計の種類と特徴
2-4 放射温度計で正確な温度を測定するには?
(1)放射温度計の誤差要因
(2)放射率の評価方向
(3)周囲環境放射の影響
(4)窓材の影響
(5)正確な温度を測定する上での注意点

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

資料付き

 

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売