「はじめてのPCR法」実習セミナー【提携セミナー】

開催日時 2020/12/16(水)10:30-16:30
担当講師

平石 佳之 氏

開催場所

[東京・新宿]アドバンテック東京研修センター

定員 4名
受講費 55,000円

★一瞬にして需要が高まった「PCR法」を座学と実習から学べるセミナー。

★PCRとは結局何ができるのか、

どんな機械や試薬が必要になるのか、実際にPCRを行う際の注意点は・・?

 

「はじめてのPCR法」実習セミナー
(定員4名)

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

◆ はじめに:
PCR法(ポリメラーゼ チェーン リアクション法)の原理の理解、さらに実習による操作法の習得を目指します。

 

◆ ご講演中のキーワード:

  • DNA抽出
  • PCR法
  • 遺伝子解析

 

◆ 受講対象者:

  • これからPCR法を始める方
  • 過去に経験があるが、基礎からもう一度勉強したい方

 

◆ 必要な予備知識:

  • 生物学、分子生物学

 

◆ 本セミナーで習得できること:

  • PCR法の基礎知識と基本的な手技の習得

 

担当講師

アドバンテック研修センター株式会社 東京研修センター 講師 平石 佳之 氏

 

セミナープログラム(予定)

【講義編】

 

1. PCR法の基礎知識
1) PCR法とは
2) PCR法の原理
3) PCR法に用いられる試薬の意味
4) PCR法の流れ
5) PCR反応に用いる試薬
6) 実験室の整備
7) コンタミネーションの防止、注意

 

2. PCR法で用いられる機材の説明
1) マイクロピペットの使い方
2) 各種遠心機
3) サーマルサイクラー
4) 電気泳動装置
5) UVトランスイルミネーター

 

3. PCR法の応用利用
1) 遺伝子組み換え実験
2) リアルタイムPCR(qPCR法)
3) 遺伝子検査


【実習編】

 

1. 電気泳動用アガロースゲルの作製
1) アガロースの溶解
2) ゲルトレーへの流し込み

 

2. テンプレートDNAの調整
1) 培養細胞からのDNA抽出(カラムキットを用いて)

 

3. 反応溶液の調整
1) 使用試薬の調整
2) 反応溶液の調整

 

4. サーマルサイクラー
1) サーマルサイクラーの設定
2) PCR反応開始

 

5. 電気泳動による観察
1) 電気泳動槽の準備
2) アガロースゲルのセット
3) PCR産物の溶液調整
4) アガロースゲルへのアプライ
5) 電気泳動開始
6) アガロースゲルの蛍光染色
7) UVトランスイルミネーターによるPCR産物の観察

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2020年12月16日(水) 10:30-16:30

 

開催場所

【会場受講】[東京・新宿]アドバンテック東京研修センター

 

受講料

  • 1名55,000円(税込(消費税10%)、資料付)
    ※新型コロナウイルスの感染防止の一環として当面の間、昼食の提供サービスは中止させて頂きます。
  • 本セミナーは1社2名以上や学校法人などの各種割引は適用外となります。

 

配布資料

  • 資料付

 

備考

  • 録音・撮影行為は固くお断り致します。
  • 講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。
  • 講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。
  • 場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。
    *PC実習講座を除きます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売