細胞培養の基礎と品質管理/トラブル対策 入門講座【提携セミナー】

細胞培養

細胞培養の基礎と品質管理/トラブル対策 入門講座【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

西條 薫 氏

開催場所 未定
定員 未定
受講費 未定

取り扱いの基礎から汚染、細胞の取り違え、各種検査実施のポイントを解説!

 

細胞培養の基礎と品質管理/トラブル対策

入門講座

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

~細胞の保存/微生物・マイコプラズマ汚染/種の同定/細胞同定検査の事例など~

~テキストはPDFデータで事前に配布いたします(紙媒体の配布はありません)~

 

◆ セミナー趣旨

細胞を取り扱う上での基礎的な知識(細胞を増やす、保存する等)、細胞バンクでの品質管理(汚染、細胞の取り違え、各種検査)等を紹介いたします。

 

◆ キーワード

  • 細胞,培養,品質,培地,セミナー,Web,LIVE,講習会,研修

 

担当講師

(国研)理化学研究所バイオリソースセンター
細胞材料開発室 特別嘱託技師 西條 薫 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.細胞培養の基礎知識
1.1 細胞を培養する環境・無菌操作
・細胞培養に適した環境
・細胞培養に必要な機器、管理
・無菌操作・火炎滅菌
・作業しやすいレイアウト
1.2 培養細胞とは
1.3 培地、血清の選択
・培地の選択
・抗生物質
・増殖因子
・血清
・血清のロットチェック
1.4 細胞培養における各操作上の注意点
・細胞を観察する
・細胞を継代する
・細胞を凍結する
・細胞を融解する
・細胞増殖曲線の作成法
1.5 細胞の増殖が変化する要因

 

2.細胞の品質管理
2.1 細胞の保存
・凍結・融解時の注意点
・長期保存による細胞生存率の変化
・長期保存する場合の注意
2.2 微生物汚染
・汚染の確認
・汚染の原因、予防
2.3 マイコプラズマ汚染
・マイコプラズマについて
・マイコプラズマ検査(DNA染色法)
・マイコプラズマ検査(PCR法)
・マイコプラズマ検査(マイコアラート法)
2.4 細胞の種の同定
・動物種検査
動物種検査(PCR法)
DNAバーコーディング法
・マウス系統検査(SSLP法)
・ヒト由来(個人同定法)検査(STR-PCR法)
2.5 細胞同定検査の事例
・マウス細胞 事例1(系統が異なる)
・マウス細胞 事例2(同じ細胞名でも性質が異なる)
・ヒト細胞 事例1(同一人由来細胞でも性質が異なる)
・ヒト細胞 事例2(同じ細胞名でも性質が異なる)
2.6 クロスコンタミネーションをおこさないためには
・クロスコンタミネーションの原因
・クロスコンタミネーションの予防

 

3.品質管理された細胞の入手
3.1 細胞バンクとは
・細胞バンクの概要
・細胞バンクで行われている培養検査・品質管理法
3.2 細胞を入手したら
・細胞の入手・履歴
・細胞培養の記録
3.3 論文発表をするときには
・細胞の入手先の記載
・細胞バンクからの検査書


スケジュール※多少前後する可能性がございます。
10:30~12:00 講義1
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 講義2
14:00~14:05 休憩
14:05~15:05 講義3
15:05~15:10 休憩
15:10~16:10 講義4
16:10~16:30 質疑応答

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料付
  • セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
  • 講義の録音、録画などの行為や、テキスト資料、講演データの権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売